HR600記念 オトモと旅する

モンハンを脳トレに活用する主婦の日記

葛藤

モンハン サンブレイク

 

何だかとんでもない情報が上がってきました。

モンハンライズがプレステにくるって!?今日はエイプリルフールじゃないし。にわかに信じられず混乱していました。

予約受付しているし、夢ではなさそうです。デラックスエディションが4990円。通常版なら3990円です。ダウンロード版のみの販売。

 

HR600になったタイミングでこの話題。モンハン、どうせやるならプレステでやりたい!アイスボーンからライズに移りSwitchでモンハン始めて画質の差に愕然としていたんですよ。PCは持っていないし。

そして、旦那さんは買う気満々でいます。Switchではモンハンやりたくないと言ってスルーしていたけど、本当はモンハン大好きだからこの機会に購入を即決したらしいです。

PS5の画質でモンハンライズが出来るのか。旦那さんと久しぶりに狩りに行けるのか。この2点でもう私の中ではPS版ライズの魅力爆増しなんです。

でも、PS版とSwitch版を並行して遊ぶ余裕はないです。時間も体力も気合も。だから遊ぶならどちらかに絞りたい。そして、気持ちはPS版に大きく傾いています。

そうなると今遊んでいるSwitch版のデータは持ち越せないのではじめからやる事になる。HR600の軌跡がゼロになる訳です。錬金で出したお気に入りの護石も使えなくなる。

スロットないけど、この護石のおかげで笛装備大きく更新できたのに。

重ね着武器を始め、今まで購入したダウンロードコンテンツも無駄になる。

最近のお気に入りレルネアシリーズ。寒くなってきたので襟巻きも。

素材も集め直し。せっかく気合い入れて集めた手記帳も無意味になる。失うものが多すぎる。

それでもやはりPS版の魅力は大きい。

今日はずっとSwitch版とPS版の件で葛藤を続けています。

オトモ広場のガルクみたいに思い切り吠えたい。

そんなモヤモヤ抱えながらも今日も狩りに出かけます。でも。。。

もしかしたらあと1ヵ月ちょっとで遊ばなくなるかも、とか考えると気合が入らないんですよ。ガンランス装備の更新をしたいと思い、ガード性能3狙いで錬金予約を昨日の時点でしたのですが、結果あまり気にならなくなった。傀異討究レベル上げても意味なくない?なんてことも思い始めた。それどころか、オプションでボタン設定変えたりなんかしているし。

決定ボタンをBにして、PS5仕様に慣れようとしている自分がいる。

この時点でPS版発売されたらSwitch版は卒業しようと決めているのかも。どちらにせよ、操作忘れないよう可能な限りサンブレイクで遊ぼうと思っています。

 

では。

重ね着の話題

モンハン サンブレイク

 

今日から12月ですね。だからという訳ではありませんが、今日はキッチンの換気扇掃除をしました。見て見ぬふり気付かぬふりしてきた換気扇周りの油汚れ。突然掃除しよう!というスイッチが入ることがあり、それがなぜか今日でした。このスイッチが入ると何よりも優先。たとえ今日がイベクエ配信日だとしても、です。

 

キッチンの換気扇周りがピカピカになったところでイベクエに挑戦。イソネミクニ亜種・ゴシャハギ・ルナガロンという青いモンスター3体の大連続狩猟クエスト。報酬はオトモの装備と重ね着が作れるチケット。

怪盗の予告状なるチケット。ランダムで1〜3枚出る模様。アイルーとガルクそれぞれの装備と重ね着一式作るのに10枚必要になります。が、正直装備の性能は微妙なので重ね着用に4枚入手で良かったかな?見た目重視で武器も作るならもう2枚。探偵アイルーと怪盗ガルクな見た目になるのでとてもかわいいです。

 

自分の重ね着も着替えてみました。

カムラの外套。色は白っぽく変えてみました。

冬用コートみたいでこれからの季節にいいかも。髪型はヒノエ風に。ミノトverもかわいいです。そう、ぬいぐるみ武器重ね着と一緒にエクストラパックも購入してしまいました(´∀`)。未収録全部ではありませんでしたが、この外套欲しかったし、人気ありそうなものは一通り入っていたので購入。最近着替えてばかりだな。

ガンランスの装備も更新したいなぁ。

ガンランスのぬいぐるみ重ね着はマガイマガド。腕にしがみついているみたいでかわいい。

後はこんな感じ。盾が鬼火。移動すると尻尾がぷらんぷらん揺れてそれもかわいいです。

抜刀するとどういう仕組みか尻尾がいきなり伸びて別物に。カメラの位置によってはぬいぐるみマガドがドヤ顔でカメラ目線になるのがふてぶてしいけどかわいい。抜刀時と納刀時で大きく見た目が変わるこの謎の動きは、前武器重ね着で明らかになったロストコードの技術が採用されている?と思われます。

 

イベクエ周回していたらHR603になっていました。600に上がった時のスクショ撮りたかったのに。このブログのタイトルHR600記念ですからね。ワールドでもライズでも600になった記念の日でした。

 

では。

笛で新スキル、狂化を使ってみた

モンハン サンブレイク

 

渾沌ゴア防具に付いている新スキル「狂化」

説明見るだけではよくわからないですが、疾替え蒼使用中は体力ゲージ全部赤になり徐々に減少。その代わりダメージくらっても無効となりますよ、というスキル。これまたクセの強いスキルが登場したこと。。。ですが、回復笛と併用すれば実質無敵運用出来るのでは?と考え作成してみました。

赤ゲージの減り方がエグいので、鋼殻の恩恵(このタイミングで装飾品追加は運営の狙い?)を始め、体力回復量UP、血氣を採用。回復速度UPは適用されないらしいですが、疾替朱で運用する時用に。

狂化とセットでついてくる狂竜症は傀異錬成で他のスキルやスロットに置き換えて運用、というのが流行り?らしい。というか、上級者でなければ狂化と狂竜症を併せて使うの難しい。そもそも上級者は狂化スキル不要説。

担ぐ笛はナルハタタ笛。体力回復大と体力継続回復の両旋律持ちの回復特化笛。この2つの旋律を絶えず吹いていれば実質無敵装備となるのですが。。。攻撃受けると体力減少速度が加速する上、火やられ、毒、刧血やられなどの状態異常になると回復旋律上回りあっという間に体力尽きてしまいます。その場合は疾替朱に切り替えるとかの対応が必要になってくるので結構運用が忙しい。更にダメージ無効とはいえ、吹き飛ばし無効とはならないので結局回避かスーパーアーマー付きの技で受け止めないとただの地雷装備となる。うー、思っていたのと違う。

でも、まだ諦めるのは早い。狩猟笛には音の防壁という旋律を吹けるものもある!音の防壁は吹き飛ばし、咆哮などを防ぐスーパーアーマー付与の旋律。ただ、ダメージは普通に受けるので、多段攻撃を受けた時に事故るのでマルチで吹くのはご法度とされている不運の旋律。でも、狂化とはめちゃくちゃ相性良いと思われる旋律。まさかここに来て音の防壁を採用するとは。マルチで吹けないので今まで音の防壁持ち笛は作成していなかったのですが、試しに作ってみる事に。音の防壁と回復旋律持ちの笛を検索したところ、

怨嗟マガイマガド笛

ハナスズムシなどの虫系素材で作るマギクローシュ。怨嗟マガド笛は素材が足りなかったのと重いので、マギクローシュを作成する事に。見た目かわいいし(^o^)

よく見ると虫っぽい箇所もあるのですが、色と形がかわいい。これは重ね着なしで運用したくなる武器。

ソロで実践。何戦かこなすうちに疾替のタイミングや体力管理に慣れては来ましたが、やっぱり狩猟中にあれこれ気を使わないとならないので運用が難しい。しかも音の防壁を発動させまくるので、マルチでは狂化スキル積んでいる人にしか恩恵少ないからほぼソロ専用。ただ、うまく音の防壁と敵の攻撃が噛み合った時は何が来ようとも無傷で殴り続けられるので爽快感は得られます。何だかんだ言って楽しい。でも、メインで使うかと聞かれればやっぱり厳しいものがあると思いました。この先ミラボレアスみたいに尻尾かすっただけでキャンプ送りにされるようなモンスターや、ベヒーモスのようにほぼ不可避な即死技を使ってくるモンスターが来たら出番あるかも。

おまけ

渾沌ゴアの狩猟報酬にシャガルマガラの天鱗が出るんですね。狙って出すのは厳しそうですが、出たらラッキーかも。

 

では。

大型アプデ第三弾来たよ

モンハン サンブレイク

 

24日に大型アプデ第三弾が来ました。でもアプデ当日はほとんど出来ず。夜は山田裕貴さんのみんなでモンハンLIVE!を視聴して過ごしました。この時点で私は傀異克服クシャを数回周回しただけだったので、狩猟の参考にしたりと楽しめました。山田さん、本当にモンハン好きなんだなぁ、と感じられる配信でしたね。追加ボイスのカガミもやはり山田裕貴さんモデルでした。何度も打ち合わせして作り上げたキャラということも明かされて、お忙しい中積極的にモンハンのお仕事に関われたのもわかりました。カガミボイスは無料で入手可能ですが、ショップで購入手続きをしないとダウンロードされないので注意です。

そして、私は武器重ね着も購入してしまいました!セット購入です。

メイン武器の狩猟笛。

あの獰猛なティガかぁ、と思いきや、ぬいぐるみ化したらこんなにかわいくなるんですね。口の中にスピーカーみたいなのが仕込まれていてここから音色発するのか?タグなんかも付いていて作り込みが細かい。狩猟中はティガの頭でガンガン殴るという仕様。絵面は結構極悪。

ヘヴィボウガンはタマミツネ。画像はシールドヴァージョンです。可愛くて優雅な見た目。

私の好きなジンオウガは片手剣なので、この機会に片手剣デビューしようかなぁ。修錬場で少し触ってはいたのですが、本格的に練習しようか。

その前に、アプデで追加されたモンスターの狩猟に専念しよう。

ラパーチェに話しかけろ、とストーリー進行が発生。いつもの場所でいつも通り歌って?いるので全然大変そうに見えないのですが。

忙しいから私に代わりに狩猟に行け、ということらしい。

シャガルマガラになりきれなかったゴア・マガラという設定。禍々しく痛々しい。

先に傀異克服クシャを狩猟して狩猟笛装備更新したので、そちらを試します。

新スキル風纏。鉄蟲糸技を多用する武器種には採用する価値あり。風纏を装備でLV3まで積むと翔蟲使いと連撃もLV3まで発動する構成になっているのでさらに使い勝手が上がります。笛使う時はもうこのスキル手放せないかも。。。

渾沌ゴア周回中の奇跡。

逆鱗一気に2個入手。が、その後パタリと出なくなりました。。。あと、ツノが入手しづらいかな。

ラパーチェに報告しに行くとお礼を言われますが、あまり感謝された感ないかも。

でも何だかやばそうなこと調べているっぽい。もしかしてミラボレアス級モンスター登場の伏線?ヨモギに真実を語る時は来るのだろうか?

おまけ

福引で福玉ポイントMAX入手。福引券は使っていません。多分MAXは初だと思う。逆鱗2個入手直後の福引だったので、運の流れに乗れたのかな?ここで運使い果たしたとはなりませんように。

 

では

ロボの誕生日

あつまれどうぶつの森

 

今日はロボの誕生日でした。お祝いのため島訪問。

ミッチェルが来ていました。

昨日はサンクスギビングデーでしたが、今年は不参加。モンハンのアプデと重なったのと、3年目なので見送りました。。。フランクリン、ゴメン。

オンラインの追加パックに加入しなかったので、この機会にハッピーホームパラダイスを購入しました。ちゃんとダウンロードされているかの確認を兼ねてお仕事へ。

無事タクミライフに出社できました。でも、フェス開催中だったので仕事はお休みする事に。

開店以来、洋服店で働いてくれているヴァネッサ(右)を誘ってフェスに参加。いつもありがとう。

自分の島では風船からおちばシリーズ家具のレシピ入手。コンプしてなかったのか。。。多分心折れて諦めたんだろうな。

では。