HR600記念 オトモと旅する

モンハンを脳トレに活用する主婦の日記

もうすぐ狩猟解禁

モンハンライズ

 

あと1時間弱でサンブレイク解禁となります。(多分)

さっきまで山田裕貴さん出演のみんなでモンハンLIVE!を視聴していました。山田さんは現在朝ドラで頼りない男性役を演じてらっしゃいますが、番組ではモンハン愛たっぷりの実況をしてくれて、こちらは素の山田さんなんだろうなぁ、と思いながら見ていました。辻本Pの無茶振りも見られて楽しかったです。

 

私もサンブレイク参戦予定です。ライズは1年遅れで参戦でしたが、サンブレイクはリアルな波に乗ろうかと。

今日はライズ最後の狩猟へ。と思ったらアプデが入りました。そういえばクロオビ装備の上位版などが配信されるんだったっけ。で、意外と重いアプデを終えて立ち上げたらいきなりこの画面。

ライズ&サンブレイクヴァージョンになってる。

そしてクロオビ装備以外にも色々配信されていました。

エルガドの重ね着までもらえるのかぁ。これらはサンブレイクを買わなくてももらえるみたいですね。

ライズでは狩猟笛、ヘヴィボウガン、スラッシュアックスガンランスを使ってみましたが、最初に使った笛が一番操作にも慣れているのでサンブレイクでは笛でスタートするつもりでした。が、サンブレイク最初の大型モンスターがダイミョウザザミという情報がみんなでモンハンLIVE!で語られていたので、ガンランスでスタートするかも、とか悩み中。こうして事前にあれこれ悩むのもゲームの楽しみですよね。私はこうやってゲームで悩む時間も楽しい。ゲーム以外での悩みは困りますが。

 

というわけで、ライズとしての更新はこれで最後になります。

日付変わると同時に開始、とは残念ながらできませんが、解禁日には触れるよう体調整えて臨もうと思います。

 

では。

密林探索

モンハン サンブレイク(体験版)

 

狩りはほどほどにして今日は探索。

新フィールドの探索は楽しいです。製品版発売前に色々回れるのは嬉しいですね。すんなりクエストに参加できそうで。

飛んだ先は離れ小島。ヌリカメがいたけど、よほどの高難度クエストでない限りわざわざ取りには来ないかも。ヌリカメの居場所ってだいたいそういう所ばかりですが。

大樹の頂上。はじめは翔蟲でがんばっていたんだけど、難しい。イチモクラブ×2で楽に登ることが出来ました。製品版でもイチモクラブに頼りたい。

キャンプ候補地っぽい場所も発見。素材は何を要求されるのだろう?

体験版でライゼクスはそこそこ周回しましたが、天鱗は初めて出た気がする。

体験版のガンランスが強いということで使ってみました。新技フルバレットファイアが強すぎる説。ほぼこの技だけで倒せました。メル・ゼナも撃ちどころ間違わなければこれだけで倒せるっぽい。マルチで使うと味方吹っ飛ばしてしまうらしいですが、それにしても強力。製品版では調整入りそうな予感。

 

モンハンライズ

カムラの里にも顔を出しています。

体験版のガンランスが強いから、というわけではなく、ガンランスの練習していました。使ってみたい武器だったので。トシュ・ド・ネフィラを作成。デザインかわいくて良いですね。

製品版で修正入らなければガンランスはかなり強力な武器となると思うので、がんばって練習したいと思います。修正入らなければ、ね。。。

モンハンストーリーズ2をプレイした後、オトモの重ね着をツキノにしたのですが、ちゃんとツキノの声でしゃべるんですね。これならサンブレイクでの特典、ナビルーの重ね着の声も期待出来そう。多分、オトモ2匹ともアイルーにしてナビルーとツキノで狩りに出かけるとかして遊ぶと思う^_^

 

では。

砥石の存在を忘れさせる笛

モンハン サンブレイク(体験版)

 

先日モンハンストーリーズ2をクリアし、ライズに復帰しようか、と書いた矢先。サンブレイクの体験版配信の報が入りました。本日の11時予定。実際には10:30くらいから配信されていたようです。私も家事午前の部終えて11時半くらいから始めてみました。

この画面だけで既にワクワク。

まずはウツシ教官から疾替えについて教わる事に。この段階ではサンブレイクの看板モンスター、メル ゼナのクエストは受注できませんが、ヨツミワドウかライゼクスのクエストをクリアすると受注できるようになるそうです。

武器はライズで一番使った狩猟笛から始めます。ゴツイ。

あれこれ試しながら、訓練に付き合ってくれたアオアシラとお別れをし、いざ実践へ。

と、その前に。

オプションの設定も大事。自動納刀とかオフにしないと。そして、決定ボタンをAボタンからBボタンに変える事もできるようです。PS5では✖️ボタン(SwitchでいうところのBボタン)が決定ボタンなので、PS5とSwitchを両方使っていると混乱するんですよね。モンハンだけでも決定をBボタンにしたら少しは混乱する機会減るかなぁ、と思ってBボタンに変更してみました。

誰かに話しかけるとか、キャンプに入るとか、選んで決定という入力はBボタンになりますが、狩猟途中の採取などはAボタンのままです。技を出す時も特に変更ないので狩猟中に関してはAとかBは気にしなくて大丈夫です。Aボタンのままにするか、Bボタンに変更するか。製品版発売まで両方試してみようと思います。

いよいよ狩猟へ。まずは初心者向けのオサイズチから。いきなりライゼクスに行く勇気ないです。

新しく追加された鉄蟲糸響打を主に使っていきます。初心者向けクエストなので初見0乙でクリア。ではでは、中級者向けのヨツミワドウへ。

こちらも初見0乙クリア。でも、一撃が結構キツくて回復アイテムガブ飲みでした。ここでメル ゼナクエスト開放。でも、まだまだ。ライゼクスに行きます。ライゼクスまでソロで狩るのが体験版の目標。

初見1乙でクリア。まぁ、私にしては頑張ったかな。

追加鉄蟲糸技の鉄蟲糸響打が面白いです。

この画像では11というのが追加で発生する音波攻撃なのですが、三音攻撃のように手数が多い技の時に発動すると爽快感あります。スライドビートとうまく切り替えながら使うと楽しいかも。

そして、ヨツミワドウ狩猟した時に気づいたのですが。体験版で私は剣士なのに砥石を一度も使っていません。体験版の笛に斬れ味継続回復という旋律がついているのですが、これのおかげで斬れ味ほとんど減りません。双剣ガンランスのように斬れ味消耗激しい武器に対してどれだけ効果あるのかわかりませんが、少なくとも自分が笛を使っている間は砥石要らずです。斬れ味気にしなくていいというだけでストレス1つ減るし、それだけ快適になるのですね。ライゼクスソロで狩った後しばらくマルチで遊んでいたのですが、他の剣士ハンターさん達のどれだけお役に立てたのかがちょっと気になります。

で、様子見でメル ゼナのクエスト受注してみたのですが。これは私にはムリです。ソロはもちろん、マルチでも厳しいと思います。上手なハンターさんの脚を引っ張るだけな気がして。笛で斬れ味とスタミナ、攻撃力アップの支援というのも考えましたが、時間がかなり厳しいクエストだと思われるので、一人が攻撃にあまり参加しないとクリア難しいと思われます。

私はライゼクスまでで満足。もう少し笛で遊んだら他の武器も試してみようと思います。

おまけ。

ライゼクスのクエストに登場するのがリオレイアライゼクスリオレイアの密会現場を押さえました。他にも海辺で会っていたパターンもあります。リオレイアリオレウスと夫婦という設定なのですが、ダブルクロスでこの2体がアヤシイという伝説?のクエスト依頼を想定したチョイスですよね。やるなぁ、カプコンさん( ̄▽ ̄)

 

では。

里探索のススメ

モンハンライズ

 

昨夜はサンブレイクの新情報解禁動画を見ていました。私が一番気になったのが盟友クエスト。NPCと一緒に狩りに行けるというものです。カムラの里からはヒノエ、ミノトの2名が公開されていましたが、ストーリー進めると他のキャラクターとも共闘できるようになるみたいです。もしかして。。。

この2人とも?ヨモギが参戦したら、私は狩りしないでヨモギがヘヴィボウガンぶっぱなすの眺めちゃうと思う。盟友クエストはソロ専用クエストらしいのでまぁ、許される?個人的にはウツシ教官にも参戦してほしいです。

ウツシ教官といえば、先日屋根の上にいるのはウツシ教官?という事を書きましたが、

今日この人物が屋根の上でお団子を食べているシーンを目撃しました。

なぜ屋根の上で?この後面を被り直すときにチラッと見える髪型から、やはりウツシ教官であると思いました。

何気に里の人物の動きに小ネタが仕込まれていて観察すると面白いですね。他にも、

前から気になっていたお医者のゼンチ。

医者なの???ずっとこの屋根の上で寝ています。でも、雑貨屋でセールがあるとなぜかゼンチが張り切る。

医者じゃないの?

魚屋のカジカ。

服は絶対に着ないそうです。理由は泳ぐのに邪魔だかららしい。このカジカが不在の時があるのですが。

店を完全に放置。どこに行っているかというと、

風呂に入ってる!!

里の探索がこんなにも楽しいとは。ライズでは住民それぞれに名前が付いていて、それぞれ行動パターンも数種類用意されているので住民観察もやってみると楽しいです。狩りの合間にぜひ。

 

では。

その日がやってきた

モンハンライズ

 

前回の更新からすぐ、HR100になりました。そこで受注できるようになるのが、

バルファルク。絶望の星。ホントだよ。。。

初見ヘヴィボウガン担いで行ったのですが、まともに攻撃くらうとほぼワンパン。しかも即死技も使ってくるので何もできないまま失敗に終わりました。これがトラウマになって現実逃避生活に。マルチで強い人に助けてもらうというのもありですが、クリア前に私が3乙する自信大。可能ならソロ狩り、無理でも生き残る術を得てからマルチ、と決めました。

YouTubeで面白そうなヘヴィボウガンを見つけたので早速作ってみました。

ネコ獣砲ニャノンというアイルー派性の武器。これの何が面白いかって、拡散弾の発射タイプが水平という点。拡散弾って威力が高い代わりに撃ち方に癖があって、隙も大きいので拡散弾メインで使うにはモンスター拘束しまくって、など手順が多くて使いこなすのがなかなか難しいのですが、この水平型だと普通に構えて弾を発射できるという革新的なボウガンなのです。

上がパワーバレル装着、下がシールド装着の見た目。名前も見た目もふざけた感じですが、拡散弾運用の革命児に見えなくもない?

拡散弾は持ち込める弾数も調合素材数も少ないので、こまめな調合とキャンプへの補充が必須で正直面倒なのですが、火力はエゲツない。楽しくてネコ獣砲ニャノン使いまくっていたら、カクサンの実が無くなってしまったのでしばらくお休みです。交易でがんばって集めてもらっています。

あ、拡散弾運用のヘヴィボウガンはマルチで使ってはダメです。他のハンターさん吹っ飛ばしてしまうので。

で、このネコ獣砲ニャノンでバルファルクに挑戦してみましたが、どうもうまくいかず再び現実逃避。

カジキマグロを釣りに寒冷地帯へやってきたついでにカムラポイント稼ぎ。カジキマグロが釣れるのはエリア3ですが、エリア11だと錦魚が釣れるのでポイント稼ぐには良いポイントです。30分くらいボーッと釣りをしていました。

ライズの釣りはワールドの時より簡素化されていて楽です。大物でもボタン操作ひとつで釣り上げることが可能。しかも判定ガバガバなのでボーッとしながらでも失敗はほとんどない。

しかも時々一度に数匹釣れる事も。どういうしかけなんだ?

というような事をしつつ、ちまちま装備を更新させ、ついにその日がやって来ました。

結局狩猟笛でクリアしました。弱い個体が来たのかもしれませんが、思ったより楽に。装備の更新大事ね。ちょっと言い訳をするなら、またクエスト失敗するだろうと5〜6分は採取とかしていました。狩猟中でも現実逃避するダメハンター。HR142。42上がる間現実逃避していたのか。。。よく言えば装備の更新に費やした時間。

こんな感じの装備でクリア。バゼルライドに匠を積んで白ゲージ運用。砥石使用高速化を採用するためにバサル腰を使いましたが、防御も付いていて被弾多い私には良い防具でした。これで緊急クエストは全部なのかな?サンブレイクに合わせて我ながら良いペースではなかろうか。

 

おまけ

集会所の屋根にいるこの人。フクズクを飛ばすと攻撃される気の毒な人。ウツシ教官?それとも別人?ウツシ教官だとフクズクとのやりとりがより可笑しくなるので個人的にウツシ教官だと思って遊んでいます。

 

今夜はサンブレイク新情報解禁日。私も配信見ようと思います。

では。